ウサギ年。身ぐるみ剥がされ。イナバの白兎物置。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



アクセスカウンター



プロフィール

☆(・∀・)★

Author:☆(・∀・)★
復活!?ブログの特攻隊長。
特攻(・∀・)隊長で帰ってきたぜ。。。
また攻めまくるんでぇー
夜露死苦ぅ!(絶滅危惧種)



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おしておけ。 一度とイワズ。 何度でも。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



最新コメント



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



world time



最新トラックバック



検索フォーム



News



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



music



RSSリンクの表示



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


阪神淡路大震災。

昨日。1月17日は阪神淡路大震災があった日だ。

もぉ15年も経ったのか。。。

でもまだ15年ともいえるのかもしれない。


今この事件を知らない世代も増えているだろう。

オレはこのとき。
大学生だった。

明け方に起きたこの大震災で
えらいコトになっていたし。

友達や親戚。知り合いなどの安否が取れない状態で
えらい心配したものだ。

テメーができる協力もした。

親父が運送やでパン屋の配送会社をやっていた。

そのパン屋からトラック1台分のパンや水などをもらって
自分が途中まで運んだりな。。。

見るに耐えられないモノだった。

こんな風に様変わりしてしまい。。
ありえない光景だった。

NYテロもオレは体験するハメになったが
比較もできんし。犠牲者の数とかうんぬんでは消えぬオモイだ。


今ホントにこの震災で得た教訓。

いかされてるか?

またこの大震災があったコト忘れてはいないか??


自分の身におきてなくても
記憶から消してはいけないモノってある。

教訓として生かされなければ
ザンネンだが・・・亡くなってしまった人に報いるコトもできにではないか?

なくなった人すべては自分は知らない。

でもそのなくなった方の家族や友人。親族などの悲しみは
ずっと消えるコトはないハズ。

亡くなった方に報いるなら
きっとこの教訓は活かし。
次にもし??があったらイヤだが
地震国家日本ではいつあってもおかしくないんだ。

被害は少ないに越したことはない。

生かされる教訓は活かし。
次に繋げていくものだ。





↑↑ 【 FC2 ブログランキング参戦中! 】


ちゃんと向き合わなきゃいけないコトも多い。

しっかり思い出して次に繋げる教訓もある。

マジメにたまにはならなきゃいかんよな。ホント。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。