ウサギ年。身ぐるみ剥がされ。イナバの白兎物置。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



アクセスカウンター



プロフィール

☆(・∀・)★

Author:☆(・∀・)★
復活!?ブログの特攻隊長。
特攻(・∀・)隊長で帰ってきたぜ。。。
また攻めまくるんでぇー
夜露死苦ぅ!(絶滅危惧種)



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おしておけ。 一度とイワズ。 何度でも。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



最新コメント



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



world time



最新トラックバック



検索フォーム



News



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



music



RSSリンクの表示



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しーくれっつ。その③。

大雪。

1時間の試験開始遅れ。


スベリドメもすべる感じの陽気ですっかり受験気分を失くすオレ様。


そして容赦のないマガジン・サンデー読書。


活字ばなれしたマンガ脳首相世代ではないが。
さらに悪化したアホなのは確かなオレ様世代。


だがこのオレ様世代。
受験のピーク真っ只中だった。

軽く受験浪人が100万人レベルでる時代だったのに。
こんなに余裕かましていたオレ様。

ただの世間知らずなだけだったわけだ。


しかも。

その日のマガジン・サンデー読書していた自分の席。

教壇のななめ前。一番前の席で。
図体でかい。受験に似つかわしくないオレ様が陣取り。

しかも周りの容赦ない大雪で凍る冷たさよりも
冷たい受験生・死んだサカナの視線浴びせられても
まったく気にしない。オオモノぶり発揮。


そして一心不乱にマンガ2冊を読んでいると。。。。

自分の目の前に革靴の足が見える。


(゜Д゜) ハア??

なんだこの足????



見上げてみる。


椅子に座る自分の目の高さと同じくらいに
かわいい笑顔を振りまく。おじーちゃんがいた。


ダレ・・・・・??


って一瞬自分の立場をすっかり忘れていると・・・・・


おじいちゃん。

『 これから受験なのにー

すごく余裕だねぇー 』



Σ(゚∀゚ノ)ノキャー!!!屈託のない!!満面の笑みぃ!!!!(爆)


しかも!!悪意まったくない!!このおじいちゃん!!!!


たとえるなら。

自分が椅子に座った身長から想像するに。
150もない。140くらいの。腹話術に出てくるような
満面の笑みをたたえる人形みたいなおじいちゃんだった・・・・。



ハッ!(`ロ´;)!!!

やっちまったぁ!!!/



って想ったときにはもう。試験開始しそうなトークをはじめている。



かわいい。。。。

一家にひとり。マスコットにしたいおじいちゃんだった。




まだつづく。





↑↑ 【 FC2 ブログランキング参戦中! 】

そのおじいちゃんほしいかたはー上を押せっ!!!

もれなくおじいちゃんあげません。オレ様がいただきたい。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。