ウサギ年。身ぐるみ剥がされ。イナバの白兎物置。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



アクセスカウンター



プロフィール

☆(・∀・)★

Author:☆(・∀・)★
復活!?ブログの特攻隊長。
特攻(・∀・)隊長で帰ってきたぜ。。。
また攻めまくるんでぇー
夜露死苦ぅ!(絶滅危惧種)



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おしておけ。 一度とイワズ。 何度でも。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



最新コメント



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



world time



最新トラックバック



検索フォーム



News



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



music



RSSリンクの表示



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大差のない政治。

民主政権になって
中小企業等金融円滑化法案。
いわゆるモラトリアム法案を
衆院で強行採決。可決させた。


結局民主も自民がやったこと
散々非難してたくせに。テメーがなったら
すぐにこれだ。

しかも審議がないという自民よりも短期での強行。

横暴だよな。数ある。
イジメともいえる。


前にも言ったが自民は政権とれぬ議席とはいえ
かなりの議席を有している。

以前の民主もそうだが
民主はなんでも批判すりゃいい。
自分んところの意見が一番真っ当だと言い張り
なんでも反対としてきた感がある。

そして今回の法案。
政権で多数の民主のマニフェストにもなく。
国民新党のある横暴ぶりの党首の
独断専行から入ってるモノだろ。

前にも書いたが
モラトリアム。
これはえらい緊急時に致し方ない。
これでは国全体がヤバイっ!!
って自体の時しか発動すべきではないモノ。

平時とも言える今の日本に
この法案必要だったのか?そもそも。

サブプライムからリーマンショックになった
アメリカですらこんな法案とおしていない。

金融は国際的な信用の上にあり
日本だけの独断専行でモノをすすませるべきではなく
日本の金融全体のイメージダウンは避けられない。

『 日本はこんなコトでもやってしまうのか 』と。

バブル経済破綻のときに
不良債権問題の処理に手こずった日本。
今ではリーマンショックの欧米の悪しき前例にならぬような
教訓にまでされちまってる。

『 失われた10年 』と。


そして今回の法案も。
そして行政刷新会議でのいろんなものを
はじめからムダと決め付け。なんでもかんでも。
専門知識も。見識もないやつらにバサバサ斬られているコト。

これは失われた10年どころではすまない問題だぜ。


そしてこういう大事なコト。
議論議論と言って来た民主党が強行採決すべきではないって。

これも信用失墜でしかない。


きっとこんなかたすみのブログなんぞ
オエライ先生と呼ばれる方々には
忙しい。時間がない。
そんな小さなコト気にしていられないなどなどで
見ちゃいないだろう。(笑)

選挙の時だけ国民の先生方。

数で勝手にイジメはやめてくれい。

教育にもよくねーっての。




↑↑ 【 FC2 ブログランキング参戦中! 】


ちっちゃいコトはぁ~♪気にするなぁ?それワカチコワカチコー♪

そんな曖昧で煮詰まってない法案や先送り結論ばかりの民主党。
ゆってぃ以下だな。

んー強烈ぅー♪





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。